ボンキュートSは本当に痩せる?

ボンキュートSは痩せるのか?

ボンキュートSは痩せる?
ボンキュートでダイエットのチャレンジを考えている人には必見!
ボンキュートSにはダイエット成分が配合されており、体内の水分や老廃物、脂質を排出する力を高めることで痩せやすい体へ導く効果が期待できます。
ボンキュートSを飲んでみた人のTwitterにあるリアルな口コミをご紹介しますね!

ボンキュートSのTwitterにあったダイエットの口コミ




























など、普通に飲用していても痩せを実感している方が多いようです。
みなさん今迄の生活をしていて体重が減ったやお腹ががへこんだなど、
『いつもの生活+ボンキュートS』の生活スタイルで結果が出ている印象ですね。

なぜ、ボンキュートSは痩せ成分は?

ボンキュートSには、バストアップ成分の他にカラダがすっきりするダイエット成分が配合されています。体内から要らないものを排除してすっきりさせることで痩せやすい体へと整えていきます。
ボンキュートSに含まれるヤセ成分はどんなものがあるのでしょうか?

《ボンキュートSのダイエットサポート成分》


〇高麗人参果実
高麗人参果実の原産地は、中国や朝鮮半島地域に自生している植物で和名ではオタネニンジンとも呼ばれています。
ウコギ科で通常のにんじんはセリ科で分類も全く別物。
高麗人参果実には主にサポニンという成分がふくまれています。
高麗人参は根が有名ですが、果実にはサポニンが根っこの約5倍含有されています。

サポニンには、血液を正常な状態(サラサラした状態)に保つ働きがあります。
これは、血糖値の上昇や、コレステロールの抑制、中性脂肪増加の抑制など、血液が汚くならないように
排出しているからです。
なので、摂取した脂肪分やコレステロールなどを外に出して、太りにくく働いてくれます。
また、抗酸化作用もあるので体内をサビないようにするアンチエイジングの効果もあります。




〇メリロートエキス
メリロートエキスは英名でセイヨウエビラハギといい、ヨーロッパが原産国の植物です。
メリロートにはクマリンという成分が含まれています。クマリン自体の1日の目安量は3〜30mg。

クマリンには、利尿効果やリンパの流れを改善。リンパの流れが悪くなっておこるむくみを補助する役割があります。
体内の流れを良くしむくみを改善します。




〇コレウス・フォルスコリ
コレウスフォルスコリは、シソ科の植物でンドやネパールが原産地の植物です。
アーユルヴェーダでもハーブとして活用されてきました。

コレウスフォルスコリにはアデニル酸シクラーゼという成分があり、
リパーゼ(酵素)の働きを後押しする効果があります。
リパーゼは酵素の一種です。酵素は消化を助ける働きと消費を促す働きがあります。
コレウスフォルスコリを摂取すると、消費を助けることができるので体脂肪が減り易くなります。




〇α-リポ酸
α-リポ酸は、酵素の働きを良くする為の有機化合物です。補因子として活躍している大切な成分です。
α-リポ酸をからだに補い酵素の働きが活性化し代謝等の働きを促します。




〇L-カルニチン
L-カルニチンは体内で作られるアミノ酸の一種で、赤みの肉に多く含まれています。
L-カルニチンは体内にある脂肪をエネルギーとして使うために必要な栄養素です。
アミノ酸がないとエネルギー変換ができず、どんどん蓄積されていきます。
加齢ともに減少していくので体外から補いましょう。




〇キャンドルブッシュ
キャンドルブッシュはゴールデンキャンドルとも呼ばれ、マメ科の植物でインドネシアなどの湿地帯に自生しています。
キャンドルブッシュにはセンノシドという成分が含まれており便秘を解消する効果があります。
センノシドは下剤成分としても有名で、過剰摂取するとお腹を下してしまうので摂り過ぎには注意しましょう。
便秘解消でお腹の張りもスッキリです。




〇サラシア
サラシアは、サラシア属に属するコタラヒムブツ(サラシア・レティキュラー)という植物です。
アーユルヴェーダでも古くからクスリとして使用されいます。
サラシアには糖の吸収を抑制する働きがあります。実際に研究でも糖尿病を予防する効果が報告されています。

糖の吸収を抑えることで余分な糖を溜め込まないため太りにくくなります。
さらに、体内で蓄積されている脂肪を分解する働きもあり痩せを援助します。





〇ガルシニア
ガルシニアは、インドや東南アジアなどで昔からスパイスとして取入れられていた植物です。
ガルシニアに含まれるヒドロキシクエン酸という成分には、食欲や脂肪を作る作業を抑制する働きがあるので
肥満の予防に繋がります。




〇ギムネマ
ギムネマはホウライアオカズラというハーブで、原産はインド南部などの熱帯林です。
ギムネマにもは血糖値が上がることの抑制や、糖の吸収を抑制する働きがあるので、
余計な脂肪を溜め込まずに太ることを防止するサポートが期待できます。



この9つの成分のお陰で体内の余分なものば排出され、巡りが改善、代謝アップに繋がり痩せ易い体へサポートします。
でも、ボンキュートSに頼りすぎて食べ過ぎると、少なからずは太ってしまうと思うので、
あくまでも食事はバランス良く摂りながら食べる量は調整しましょう。


通常の量(いつもの食べている量)や夜は控えめなどはOKです。
上手にボンキュートSを取入れた生活で過ごしましょう。

まとめ

胸を大きくしながら痩せたい、お腹が凹んでほしいな…って思いますよね。
胸ときれいなくびれは一緒に欲しいものです。
ボンキュートSのダイエットサポート成分で体内からスッキリと奇麗になりましょう。
体内の巡りが良くなることで、バストが大きくなる為の成分もバストに届きやすくなります。

 

サイトマップ