ボンキュートPの美容成分はどんな成分がある?

ボンキュートP(ピュア)にはどんな成分が入っている?

ボンキュートPは「バストアップと美容」に特化したバストアップサプリですよね。
実際にはどんな成分が入っているのでしょうか?
バストアップに有効な成分と美容に効果的な成分の効能を一緒にご紹介していきます。

バストアップの仕組みとプエラリアの関係

バストアップを目指すためには体の仕組みを知ることも必要です。
胸が思春期などに成長するときには、体内から女性ホルモンが分泌されています。
そしてその女性ホルモンを受容して胸の中にある乳腺が発達していきます。

まず最初に乳腺が徐々に発達します。
すると胸の中では、成長している乳腺が傷つかないように乳腺周りの脂肪が
大きくなり乳腺を守ろうと働きだします。

この脂肪が大きくなることによって結果的にバストが大きくなるということです。

なので、
乳腺に栄養を与える為にも女性ホルモンの分泌を促す必要があります。
女性ホルモンの分泌をボンキュートに含まれるプエラリアで補いながら
バストのケアと成長を促します。

3種類のプエラリア (正規プエラリア、純正プエラリア、発酵プエラリア)

ボンキュートには胸を大きくするのに有効なプエラリアが3種類(3パターン)に
分かれて入っています。

プエラリアは知る人ぞ知る、女性ホルモンを促す成分が入っているので
バストアップサプリには必須の成分です。


〇正規のプエラリア

プエラリアは正解でも数十種類似たような品種があります。
どれも有効成分であれば問題はないのですが、中には毒成分が入った危険な品種も存在します。
また、日本に輸入されるプエラリアは元の状態から加工され粉末にされたものが入ってきています。
なので、有効成分が入ったプエラリアかどうかを見分けることは極めて困難です。

正規(有用成分含有)のプエラリアは、タイ国立カセサート大学で栽培されています。
国立カセサート大学では有効なプエラリアのみを栽培しており、
本物であるという証明書がちゃんと発行されています。

有効成分が入っていないプエラリアを使用しない為にも、
ボンキュートP、S共に正規のプエラリアを使用しています!
正規品なので有効成分がしっかりと含有されている
プエラリアを利用しており安心です。




〇純正プエラリア
純正のプエラリアは大豆に含まれるイソフラボンの約40倍ものイソフラボンを含んでいる
プエラリアです。
イソフラボンも女性ホルモンのエストロゲンを促す成分として有名ですが、
それが40倍という高濃度で含まれているので、イソフラボンより一気に成分を摂取することができます。



〇発酵プエラリア
発酵プエラリアも基本的な効果は純正のプエラリアと同じです。
発酵食品などは体に良いですよね。発酵している分体への吸収がしやすくなっています。
より即効性が高いプエラリアです。




〇大豆イソフラボン

大豆イソフラボンは大豆に含まれる成分で大豆製品には全てに含まれています。
女性ホルモンのエストロゲンを促す成分が入っているので、大豆製品を摂ることも
効果的です。
ボンキュートには大豆イソフラボン成分もサポートとして配合されています。

ボンキュートPに含まれる美容成分はこちら!


〇オリーブ葉抽出物
オリーブの葉から抽出したエキスです。オリーブの実なども栄養価が高いと有名ですが、
オリーブは実だけではなく葉っぱにも栄養が詰っています。
オリーブの葉にはポリフェノール(オレウロペイン)がたくさん含まれているお陰で抗酸化作用がとても高く、
抗菌作用が高い植物です。免疫細胞の働きが良くなり風邪などもひきにくくなる効果があります。

更に、コレステロールや血糖値などを下げる効果もあるので、毎日の不摂生な生活が気になる方には
生活習慣病の予防対策にオリーブ葉エキスはおすすめです。


オリーブに含まれるオレウロペインは抗酸化効果が高いことより、紫外線にあたると出来る活性酸素の働きを
抑制し、シミやそばかすを出来にくくする働きがあり美肌効果があります。

また、コラーゲン生成の促進効果もあるので、肌に潤いとハリを与えます。




〇アスタキサンチン
アスタキサンチンとは、カロテノイドの一種です。カロテノイドとは天然の色素のことで、
他には、β-カロテン、リコピン、ルテイン、カプサイシンなどがあります。
アスタキサンチンは赤い色の色素です。サケやいくら、桜えび、たらこなどに多くふくまれています。
含まれている食材も全部赤いですね。サーモンやたらこなど食卓にも並びやすい食材で取入れやすいです。

アスタキサンチンは熱に強い性質があるので、どんな調理法でも摂れるのがありがたいですね。
抗酸化力が高く、活性酸素の動きを抑えてからだがさびないように働いてくれる成分です。
シミなどをつくる働きも抑制してくれるので、女性は積極的に摂りたいですね。




〇プラセンタ
プラセンタとは胎盤のことです。胎盤と聞くと赤ちゃんが守られている・栄養をもらっているものという
イメージがありますよね。赤ちゃんはお腹の中にいる間はずっと胎盤から栄養をもらって成長していっています。
それだけ胎盤には栄養がぎゅっと詰っており、栄養成分が高いということです。

プラセンタはサプリや美容系のドリンクなどでも有名な成分です。馬、豚、羊、ヒトなどがあります。
馬は、体内の温度が高く菌が死滅してしまうのでプラセンタの質も高いです。
主にサプリなどに使われますが、高品質なプラセンタなので値段も高いです。

豚は、繁殖能力が高く1度に10頭程の赤ちゃんを産みます。
1年に2〜3度妊娠と出産を繰り返すことができるので、より多く赤ちゃんを産むことができますね。
その為胎盤もたくさん生産できるので、豚プラセンタが一番安いです。主にサプリやドリンクなどで作られています。

羊は馬と豚に比べると値段は真ん中くらいです。羊に含まれるプラセンタはヒトが持っているプラセンタに近い特徴があり、
浸透が良いとされています。

プラセンタには、抗酸化力が高くシミやシワなどが出来るのを抑制してくれるので、美容効果も期待されています。
古くなった肌を上に突き上げていくターンオーバーを助ける働きもするので、より美肌への近道に☆
また、胎盤であることから栄養もたっぷりと含まれているので、肌に栄養を与えながら肌の修理もおこなってくれるので
美容にはかかせない栄養成分です。





〇ビタミンC
ビタミンCはみんなが知っているすっぱい栄養素のビタミンCですね。
ビタミンCは抗酸化力が高くしみソバカスなどを作る働きを抑える効果があります。
紫外線を浴びると体内で体を守ろうと防御対策として活性酸素がシミなどを作ってしまいます。
この活動を抑制することでシミのないきれいな肌へ近づけていってくれます。

その他にも体の30%を占めるといわれているコラーゲンの生成を助ける働きもあり、
お肌のぷるぷるを守っています。

ビタミンCはプラセンタと一緒に摂ることでより効果を発揮するので、
飲む際には一緒に飲むようにしましょう。





〇レッドプロポリス
レッドプロポリスは、プロポリスの中でも赤い希少なプロポリスのことです。
プロポリスとは、ミツバチが木の樹液などから採取した蜂ヤニとも呼ばれるそうです。
抗菌作用の高さから、胃炎や気管支炎、傷、皮膚病、ぜんそくなどの症状に有効とされています。

また、抗酸化作用などから老化の進行を抑制する効果もあり、アンチエイジングとしても注目を集めています。
シミやそばかすが生成されるのを抑えてきれいな肌への再生もサポート。髪の毛を生える働きも促進するので、
美容にもとても重要な栄養素です。


まとめ

ボンキュートPにはプエラリアの他にもお肌に大事な栄養素がたっぷりと配合されています。
抗酸化力が高い成分がたくさん使われており、シミなどが出来似にくく肌の調子も整えてくれます。
紫外線が強くなってくる3月からは積極的に補っていきたい成分ですよね。
体型は今でOKという方であればボンキュートPがおすすめかなと思います^^

 

サイトマップ